この道、約半世紀になる飴職人が、
こだわりを持って造っている、手造り飴。
ここではちょっとだけ、飴造りの様子をお見せいたします☆

■煮詰め・伸ばし

 
  1・原料を、鍋で煮詰めていきます。 季節やその日の気温も考慮しながら、

      焦がさないようにじっくり煮詰めていきます。
  2・飴状に固まったら、台に移して素早く飴をこね、冷まします。
 
  

■形成

 
・中側の軽い歯触りの飴生地を、外側の硬い飴生地で包み、
   素早く伸ばしていき、はさみで一定の長さにカットします
・伸ばした棒状の飴を、専用の型に乗せて…

・型で挟めば、「茶玉」の完成です!!


   ・外はなめらか、中はぽりぽりの、黒糖風味の飴「茶玉」
     素朴な味わいと、軽い食感が人気の飴です。
    

  【商品詳細ページはこちら】

  ●『茶玉』 ⇒http://www.okashi-tomatsu.com/product/43